安産祈願

安 産

妊娠5ヶ月の戌の日に腹帯(岩田帯)を持参し祈願をする日本の風習

戌(いぬ)の日とは

十二支の〝戌〟の日を指し12日に一度巡ってくる日

戌は比較的お産が軽く、一度にたくさんの仔犬を出産するため、その力にあやかり戌の日に腹帯を巻き安産を祈願する習わし

また、稲荷(稲生)神社は農耕・食の神様・商売繁昌などで有名ですが、稲の先にお米の〝子〟がたくさん成る様子から子孫繁栄・安産の神様としても知られています

安 産 祈 願 の 授 与 品

01

安産御守

肌身の近くににお持ち下さい

02

戌の張り子

ご自宅で粗末にならない所にお飾り下さい

03

母子手帳等にお挟み下さい

04

祈願札

ご自宅の粗末にならない場所へお祀り下さい

この他に、おさがり(塩・タオル等)と破魔弓を授与しております

よ く あ る 質 問

戌の日以外に安産祈願は受けられますか?
お受け頂けます
妊娠5ヶ月以降の戌の日近くのご都合の良い日にお受け下さい
準備していくものはありますか?
お受け頂けます
妊娠5ヶ月以降の戌の日近くのご都合の良い日にお受け下さい